Aterm WM3600Rで無線LANの接続が頻繁に切れる場合の対策

私は普段WiMAXを使っているのですが、最近手に入れたAterm WM3600Rは非常に無線LANの接続が切れていました。
これでは、意味がないじゃん!と思っていましたが、検索すると多くの人が同じ症状で苦しんでいました。

NECが公式に対策を発表しているので、それを備忘録も含めて下に書きます。

出典はこちら

  1. クイック設定Webを開きます。
  2. http://aterm.me  で開きます。

  3. 左メニューから『無線LAN設定』-『無線LAN設定』を選択します。
  4. 『無線LAN設定』画面が開きますので、【高度な設定を表示】ボタンを押して「拡張設定」を表示させます。
  5. ここで以下の設定を行います。
    メーカーのページには以下のように書かれています。

    いずれかの設定を行うのみで改善される場合や、複数の設定を行うことで改善される場合があります。記載された内容を1つずつお試しください。また、これらの設定を行っても原因が別にある場合は、改善されない場合もあります。

    1. [無線LAN端末(子機)との通信設定]で【省電力優先】を選択する。
    2. ※上記設定を行うと、スループット(実行速度)が低下する場合があります。

    3. [無線優先制御機能]で【使用する】に入っているチェックを外す。
    4. ※上記設定を行うと、11bまたは11gでの通信となり、11nテクノロジーでの通信は行えません。

    5. [送信出力]で【100%】を選択する。
    6. ※上記設定を行うと、他の通信機器が近くにある場合は、電波の干渉が受けやすくなります。

    どうもいろんな人のブログを見ると、一番最初にある無線LAN端末との通信設定で省電力優先を選択することがよいようです。
    実際、その設定で切断が圧倒的に減りました。
    通信速度よりも接続の安定の方がずっと大事なので、そちらでしばらくやってみます。

5 thoughts on “Aterm WM3600Rで無線LANの接続が頻繁に切れる場合の対策

  1. NIftyでWM3600Rを使いはじめてから、この現象が頻発していました。
    プロバイダのサポートに相談しても、ルータを初期化しろだのWiMAXに電波状況を確認してみるだので一向に埒があかず困っていたところ、こちらの記事を拝見し、自分で対策できました。
    NECが公式に出している対策なのに、プロバイダのサポセンってそれを調べようともしないんですね(苦笑)
    助かりました。ありがとうございました。

    • アッキー様

      ご丁寧にありがとうございます。
      私のブログのアクセスランキングの上位にこのWM3600Rの問題が来ます。
      多くの方々が困っているんだなぁと思います。
      少しはお役に立てたようで幸いです。

  2. ピングバック: AtermWM3600RがMacBookAirでよく途切れる!という現象を解決する方法 | 俺の記事@レンタルサーバ

  3. 旅先でこちらを拝見し、超助かりました。
    ありがとうございました!

    • かげ様
      ご丁寧にありがとうございました。お役に立てたようで何よりです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください